知って得する野菜の活用術

  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

かんたん!おいしいゆず(柚子)酒の作り方

2014年10月27日 13:18

 このページでは、おいしいゆず酒の作り方をご紹介しています。


かんたん!おいしいゆず(柚子)酒の作り方

 ゆず(柚・柚子)は、どちらかといえば、果皮に含まれる香りや精油成分が主に使われますが、果肉に含まれるビタミンや、鉄分、カリウム、カルシウムなどのミネラルにも、風邪の予防や血液を正常な状態に近づけてくれるなどの効果があるといわれています。

 そうしたゆずの健康効果を上手に活用する方法のひとつにゆず(柚子)酒があります。とくに、風邪を引きやすい方や貧血気味の方は、甘くて香りの良いゆず酒を作って、健康増進に役立ててみてはいかがでしょう。


 風邪予防・貧血予防にも効果的なゆず酒の作り方

 ゆず酒の作り方はとても簡単です。基本的には、梅酒やレモン酒を作る場合とほとんど同じですので、覚えておくといろんな果実にも応用することができます。


 用意するもの

 1.保存ビン … 梅酒用などに市販されている密閉できるフタのついた広口ビン(4リットル)を用意します。使う前に、よく洗って十分に乾かしておきます。

 2.ゆず … ゆずをおよそ6個用意して、よく水洗いしておきます。
 3.はちみつ … はちみつおよそ400グラムを用意します。
 4.ホワイトリカー … ホワイトリカー1.8リットルを用意します。


 作り方

 用意したゆずを、よく水洗いしたあと輪切りにして、よく乾かした保存ビンに入れていきます。レモンをスライスする要領で、種があれば取り除きます。そこにはちみつ400グラム、、ホワイトリカー1.8リットルを注ぎ、直射日光の当たらない冷暗所に3ヶ月ほど置けばできあがりです。

 飲み方は、梅酒やレモン酒と同じです。分量はそれぞれのお好みでかまいませんが、飲みすぎには注意しましょう(笑)基本的には、毎日1~2杯ずつ飲むと風邪の予防や貧血予防、疲労回復に効果が期待できます。


 ちなみに、はちみつは普通のものでもかまいませんが、ハーブや草花、ベリー、百花蜜などの香りのある花蜜を使うと、アロマ効果も楽しむことができますよ。

 上手なゆず(柚・柚子)の選び方は、当サイトの”上手なゆず(柚・柚子)の選び方”のページでご紹介しています。よろしければご覧になってみてください。

 また、当サイトでは、心も身体も芯からあったまるゆず湯の入り方を、”あったかいゆず湯の入り方”のページでご紹介しています。よろしければ、こちらもご覧になってみてください。

 今回は、かんたん!おいしいゆず(柚子)酒の作り方をご紹介しました。

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。