Category[ 白菜 ] - 知って得する野菜の活用術

  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

白菜の上手な保存法

2012年01月08日 20:03

 このページでは、白菜の上手な保存法についてご紹介しています。


白菜
 白菜は、調理のしかた次第で、しゃきしゃきとした食感と、出汁の味が沁みこんだ柔らかな食感とが楽しめることや、ほのかな甘みもあることなどから、幅広い料理に活用できる定番野菜のひとつとして人気が高く、とくに寒い季節の鍋物に欠かせない野菜でもあります。


 春白菜・夏白菜の上手な保存法


 白菜は、本来秋深まる11月の下旬頃から、本格的な冬のさなかの2月頃に旬を迎える冬野菜ですが、春から夏にかけては、茨城県や愛知県、群馬県や長野県などの冷涼な地域で栽培された品種が出回るようになります。

 この春先の4月頃から6月頃まで出回る白菜を”春白菜”、6月頃から秋の始まりとなる10月頃までに出回る白菜を”夏白菜”、そして10月頃から3月頃まで出回る白菜を”冬白菜”と言います。

 春白菜や夏白菜は、冬のさなかに出回る冬白菜に比べると、気温が高くなる季節柄もあって、やや傷みやすくなります。

 そのため、春先の4月頃から秋の始まりとなる10月頃に出回る春白菜と夏白菜は、多めに買っておいて保存するよりも、必要な分だけを買い求め、数日のうちに使い切るといった使い方が理想的です。

 もし使い切れなかった場合は、ラップで包んで冷蔵庫で保存してください。ただし、白菜を包むラップは、できるだけポリエチレン、ポリ塩化ビニルなどを原材料にして作られたラップを使いましょう。

 その理由は、ひとくちにラップと言っても、通気性のあるラップと通気性の無いラップとがあるから。

 詳しくは、私の”暮らしと資格の情報館 … 節約の基本 … 冷蔵庫を使った上手な保存術、ラップの使い分けのページ”でご紹介していますが、ポリ塩化ビニリデンという原材料から作られたラップは、通気性が無くお肉やお魚などの空気に触れて酸化しやすい食材や匂い移りが気になる食材向きのラップで、ポリエチレン、ポリ塩化ビニルなどを原材料にして作られたラップは通気性があり、野菜向きのラップなのです。

 野菜や果物が傷むのは、野菜や果物の出すエチレンガスが大きな原因のひとつで、ポリエチレンやポリ塩化ビニルなどを原材料にして作られた通気性のあるラップで包んで、ラップの中と外の空気を行き来させれば、よりおいしく保存できると言うわけです。


 冬白菜の上手な保存法


 白菜の本来の旬である11月から2月頃に出回る冬白菜は、この時期の気温が低いということもあって、春白菜や夏白菜に比べると格段に保存しやすく長持ちします。

 冬白菜は、冷蔵庫を使わなくても、野菜保存袋か新聞紙で包んで茎のあるほうを下にして立てかけておくだけで、置き場所にもよりますが2週間くらいの保存が可能です。ただし、起き場所は暖房の効いた室内ではなく、冷暗所や戸外(雨風や陽の当たらない寒い場所)を選んでくださいね。

 ちなみにわが家では、住友ベークライトの”P-プラス”という野菜保存袋を使っています。


 もし冷暗所として適当な場所が無い場合は、冷蔵庫の野菜室で、やはり野菜保存袋か新聞紙で包んで茎のあるほうを下にして必ず立てて保存してください。(横に寝かして保存すると傷みやすくなります)

 ちなみに、もうひとつの白菜の上手な保存法として、切り分けて塩茹でしたあと冷凍保存という方法もあります。

 ざく切りにした白菜をさっと塩ゆで茹でして水気を切った後、フリーザーパックなどで冷凍保存すれば2ヶ月位なら保存が可能で、使うときには、凍ったまま調理していただければ大丈夫です。

 この方法なら、春白菜、夏白菜、冬白菜を問わず保存できますので、用途によっては重宝する保存法かもしれませんね。


 今回は、白菜の上手な保存法についてご紹介しました。

スポンサーサイト

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。