Category[ クレソン ] - 知って得する野菜の活用術

  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

クレソンの栄養と美味しい食べ方

2011年04月22日 06:24

 このページでは、クレソンの栄養と美味しい食べ方についてご紹介しています。


クレソン

 クレソンは、かつては”オランダガラシ”とか、”ミズガラシ”とも呼ばれ、独特の香りと爽やかな辛味が特徴のお野菜ですが、ステーキなどの添え物として使われることはあっても、お料理の主役になることはほとんどありません。

 ところが、春から初夏にかけて旬を迎えるこのクレソンには、お料理の脇役とは思えないほどの栄養がたくさん含まれています。


 クレソンの栄養

 クレソンには、ビタミンA、ビタミンB2、鉄分、カルシウム、食物繊維などたくさんの栄養が含まれていますが、とくにビタミンCが豊富で、肉類を多く食べる方に不足しがちなビタミンCを補う意味でも、ステーキなどに添えられたクレソンは残さずに食べておきたいものですね。


 クレソンの美味しい食べ方

 クレソンを美味しく食べる方法はいろいろありますが、やはり生で食べるサラダがいちばんです。とくにクレソンに多く含まれるビタミンCは、熱を加えたり茹でたりするとお湯のなかに溶け出してしまいますので、手軽で簡単という意味でも、サラダがいちばんかもしれません。


 ただし、クレソンに多く含まれるビタミンCをはじめとしたビタミン類を残らずいただくもう一つの方法があります。


 それが、クレソンスープ。作り方は簡単で、クレソンを細かく刻んだ後、市販のスープに入れるだけ。こうすれば、スープに溶け出したビタミンも残らず美味しくいただくことができますので、ぜひ一度お試しください。



 今回は、クレソンの栄養と美味しい食べ方についてご紹介しました。

スポンサーサイト

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。