Category[ レタス ] - 知って得する野菜の活用術

  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集

シャキシャキ・レタスの上手な保存法

2009年07月12日 21:23

 このページでは、レタスの上手な保存法についてご紹介しています。



icon
icon

 シャキシャキとした食感が魅力のレタスにもいろいろな品種があって、よく知られている、”サニーレタス”や”サンチュ”以外にも、アスパラガスレタス(茎レタス、ステムレタスともいいますね)、や、できたてほやほやの新品種”フユヒカリ(開発:野菜茶業研究所)”など、これからも続々新しい品種が登場しそうな気配です。



 ところが、このレタス、植物としての分類上は、キク科アキノノゲシ属の1年草なのです。



アキノノゲシ
 アキノノゲシとはどんな植物なのかといいますと、こんなのです。

 ちょっと意外な感じですね。


 レタスはもともと地中海沿岸で栽培されていた野菜で、日本にやってきたのは、戦後(第二次世界大戦後)と言われています。


 レタスの栄養素はなんと言ってもビタミン。


 ビタミンB1、C、Eなどの豊富なビタミン類の他に、カリウムや鉄分なども含まれていて、やはり生でおいしくいただくのが、おいしさという点でも栄養という点でも、いちばんの食べ方といえそうです。


 ところが、


 レタスはその95%が水分、ということもあって、同じ葉物野菜の中でも、特に鮮度が落ちるのが早い野菜です。

 日持ちがしない野菜という意味ではキャベツ以上で、あっという間に茎が茶色くなって傷んでしまいます。


 一日で使い切れるだけ買ってくればそれでいいのでしょうけれど、やはり割高になりますから、できればまとめて買って保存できるに越したことはありません。

 ナントカして長く保存する方法はないものかと思って、八百屋さんに聞いてみると、意外とあっさり”とっておきのレタスの保存法”というのを教えてくださいました。


 とても簡単ですので、ご紹介してみたいと思います。


 レタスを長持ちさせる、とっておきの保存法


 1.まず、小麦粉とペーパータオル(キッチンペーパー)とポリ袋を用意します。

 2.次に、レタスの茎の芯に用意した小麦粉をすり込みます。レタスの水分は茎の切り口からどんどん逃げていってしまいますので、小麦粉で止めるというわけです。

 3.小麦粉をすり込んだレタスをペーパータオル(キッチンペーパー)でくるんだ後、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存してみてください。

 もともとの鮮度にもよりますが、これでおよそ1週間はシャシャキした状態で保存できます。


 ぜひ、試してみてください。


 今回は、レタスの上手な保存法についてご紹介してみました。


icon
icon

鮮度バッチリ シャキシャキ レタス(長野県産) 価格: 278円(税込292円)
icon

スポンサーサイト

当サイトは、にほんブログ村・野菜料理・料理ブログランキング”に参加しています。記事がお役にたちましたら、応援していただけるとうれしいです。応援はこの下のリンクを一押ししていただくだけでOKです。 o(^▽^)o
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

 当サイトのすべてのページは、サイトマップからご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   管理人プロフィール   リンク集


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。